世界的で更新スピードが最も速いIT認証試験問題集

http://www.japancert.com/

1V0-605真実試験、2V0-631復習問題集

JapanCertの1V0-605問題集は的中率が高いですから、あなたが一回で試験に合格するのを助けることができます。これは多くの受験生たちによって証明されたことです。ですから、問題集の品質を心配しないでください。これは間違いなくあなたが一番信頼できる1V0-605試験に関連する資料です。まだそれを信じていないなら、すぐに自分で体験してください。そうすると、きっと私の言葉を信じるようになります。

現在のこの社会の中で、優秀な人材が揃って、IT人材も多く、競争もとてもはげしくて、だから多くのIT者はIT認証試験に参加してIT業界での地位のために奮闘して、2V0-631試験はVMwareの一つ重要な認証試験で、多くの人がVMware認証されたくて試験に合格しなければなりません。

JapanCertの問題集を購入したら、あなたの試験合格率が100%を保証いたします。もし試験に失敗したら、弊社が全額で返金いたします。

試験番号:1V0-605 英語版
試験科目:「VMware Certified Associate 6 - Desktop and Mobility Fundamentals Exam」
最近更新時間:2015-10-21
問題と解答:50

>> 1V0-605 英語版

 
試験番号:2V0-631 試験内容
試験科目:「VMware Certified Professional 6 - Cloud Management and Automation Beta」
最近更新時間:2015-10-21
問題と解答:110

>> 2V0-631 試験内容

 

VMwareの2V0-631試験に関する権威のある学習教材を見つけないで、悩んでいますか?世界中での各地の人々はほとんどVMwareの2V0-631試験を受験しています。VMwareの2V0-631の認証試験の高品質の資料を提供しているユニークなサイトはJapanCertです。もし君はまだ心配することがあったら、私たちのVMwareの2V0-631問題集を購入する前に、一部分のフリーな試験問題と解答をダンロードして、試用してみることができます。

購入前にお試し,私たちの試験の質問と回答のいずれかの無料サンプルをダウンロード:http://www.japancert.com/2V0-631.html

VMware Certified Professional 6 – Cloud Management and Automation Exam

Exam Number: 2V0-631                      Duration (minutes): 100
Associated Certification: VCP6-CMA  Number of Questions: 85
Exam Product: vRealize Suite                Passing Score: 300
Recommended Training: VMware vRealize Automation: Install, Configure, Manage [V6.2] Validated Against: vRealize Suite
Exam Price: $225 USD, More on Pricing 
Exam Languages: English
First Available Appointment: 30 August 2015 Format: Single and Multiple Choice, Proctored
Exam Details Information     Last Updated: 27 July 2015

This exam tests your skills and abilities installing, configuring and administering a VMware vRealize®

Exam Topics
+ Section 1: Install, Configure and Upgrade vRealize Suite Components
+ Section 2: Administer vRealize Automation Users, Roles and Privileges
+ Section 3: Create and Administer Cloud Networking
+ Section 4: Configure and Administer Tenants and Business Groups
+ Section 5: Allocate and Manage vRealize Automation Resources
+ Section 6: Create and Administer vRealize Automation Components
+ Section 7: Monitor and Troubleshoot a vRealize Automation Implementation
+ Section 8: Configure and Administer vRealize Orchestrator
+ Section 9: Configure and Administer vRealize Business Standard
+ Section 10: Configure and Administer vRealize Application Services
+ Exam Contributors

environment.


Related Links: http://1v0-605.jpcert.com
投稿日: 2015/10/22 4:10:37  |  カテゴリー: VMware  |  タグ: 1V0-605無料更新2V0-631VMware